授かるためには何をしたらいい?大阪の不妊治療を応援する情報サイト MENU

宇都宮鍼灸良導絡院

鍼灸は中国から伝わり、日本でも行われるようになりました。現在では日本独自の発展が進み良導絡療法という新しい鍼灸が生まれています。宇都宮鍼灸良導絡院は、不妊の治療や高齢出産、不育症などの治療に良導絡療法を用い、妊娠率実績を上げている鍼灸院です。

公式サイトでは治療を受けた女性の妊娠率を公表していません。

宇都宮鍼灸良導絡院は親子3代続く老舗鍼灸院

宇都宮鍼灸良導絡院は親子3代続いている、老舗とも言える鍼灸院です。歴史もありこれまで培ってきた技術が次世代に受け継がれ、高い鍼灸技術をもつ不妊治療のエキスパートでもあります。

実績が多い鍼灸院で、他の不妊治療を行うクリニックよりずば抜けた実績があり、特に30代と40代の妊娠が多く、高齢出産や難治性の不妊でも良い結果がでています。

都宮鍼灸良導絡院の不妊治療の特徴

宇都宮鍼灸良導絡院は、日本で誕生した良導絡療法での治療を行っています。鍼に弱い電気を流して体の異常を見つけて正常な状態に導く、鍼灸の技術です。研究や論文なども存在する理論に基づいた治療法で、昭和20年頃から研究されている日本発祥の鍼灸技術です。

良導絡療法以外にも、灸や吸球、レーザー治療なども状態に合わせて同時に行われます。中国で生まれた鍼灸と現代の医療を組み合わせ、妊娠できる体作りを行うのが宇都宮鍼灸良導絡院の不妊治療です。妊娠後に流産を繰り返す不育症の治療や、自律神経失調、更年期障害、生理不順、美容鍼や美容マッサージなど、様々なケースに対応しています。

良導絡療法

鍼を打って自律神経を整える方法で、電気を流す場合もあります。1950年に日本で誕生した治療法で、患者が持つ固有のツボを探し出してピンポイントで刺激を加える治療法です。とても汎用性の高い治療法で、不妊治療以外にも使用されます。

古くからある治療法で、もぐさと言われるヨモギを乾燥させたものをツボにのせ、燃やしてツボを刺激します。慣れない内は熱による痛みを感じますが、慣れると気にならなくなります。

吸球

カッピング療法とも言われる、ガラス容器内を真空に近い状態にして肌に吸い付かせてうっ血させる治療法です。世界中で行われ、スポーツ選手が導入しているケースもあります。

レーザー治療

スーパーライザーと言われる、体の奥にまで届きやすい赤外線を当てるレーザー治療の一種です。血管を広げ体を活性化し、自律神経を整えます。

宇都宮鍼灸良導絡院の不妊治療費用

  • 初診料2,000円
  • 鍼灸(60分)5,000円(90分)7,450円
  • 不妊治療/不妊受胎マッサージ(60分)5,000円(4回チケット)18,000円
  • スーパーライザー(初回)2,430円(単回)2,700円

※すべて税抜

宇都宮鍼灸良導絡院で不妊治療を受けた方の口コミ評判

  • 「不妊治療で宇都宮鍼灸良導絡院に4ヶ月通いました。電気治療は慣れが必要ですが、針はほぼ痛みがありません。不妊についての相談もできるので心強かったです。代表の先生も知識があり、他の患者さんも相談をしているようでした。残念なところは予約が取れない事があることで、働きながら通うのが難しい事があります。もう少し通いやすくなるような対応があれば利用しやすくなると思います。」(治療期間:不明、年齢:不明)
  • 「アットホームなところです。院長先生は穏やかですが、生活習慣などが悪いと注意されることもあります。一度施術すると当分の間は楽になるので、具合が悪くなったら通うのですが、予約が取れない事があるのが困るかなと思いますが、これからもお世話になると思います。」(治療期間:不明、年齢:不明)

名医情報

宇都宮鍼灸良導絡院の鍼灸師は代表の宇都宮泰子氏をはじめ、非常勤1名を含む6名が在籍、そのうち4名が吸玉療法師や整体師などの複数の資格を有しています。厚生労働省認定の心理相談員も在籍しているので、不妊についての悩みや不安の相談も可能です。

基本情報

宇都宮鍼灸良導絡院サイトキャプチャ
引用元:宇都宮鍼灸良導絡院公式 https://utsunomiya-shinkyu.jp/

院名 宇都宮鍼灸良導絡院
所在地 大阪府大阪市都島区都島本通2-14-9 ファーブルマルオカ2F
アクセス 大阪メトロ谷町線「都島駅」2番出口から徒歩1分
大阪市営バス地下鉄「都島バス停」から徒歩1分
診療時間 月~金10:30~14:00/16:00~21:00
土日祝10:30~19:00
休診日 木曜
身体を整え、不妊治療の効果をアップ!大阪のおすすめ不妊鍼灸
身体を整え、不妊治療の効果をアップ!大阪のおすすめ不妊鍼灸

サイトマップ