授かるためには何をしたらいい?大阪の不妊治療を応援する情報サイト MENU

わかば鍼灸院

大阪にある女性に優しい不妊治療院「わかば鍼灸院」の情報をリサーチしました。東洋医学をベースとしたオリジナル不妊鍼灸治療の詳細や妊娠率、実際に施術を受けた方の口コミなどの情報をご紹介しています。

妊娠率:記載なし

大阪で妊娠率が高い
鍼灸院3選はコチラ

アットホームな環境で女性人気を集めているわかば鍼灸院

大阪府の八尾市山本町にあるわかば鍼灸院は、鍼灸師2名、受付スタッフ2名で運営している小さな鍼灸院です。在籍しているスタッフは全員女性で、気軽に相談しやすい不妊治療院として人気を集めています。2008年の開業から8年間、わかば鍼灸院の不妊治療を受けて妊娠した女性は64名、そのうちの7割は完全なる自然妊娠です。その実績の高さとアットホームで温かい環境が話題を呼び、東大阪市や藤井寺市、柏原市、松原市などの八尾市以外の近隣エリアから訪れる女性も多いのだとか。

院長を務める村井氏は、平成医療学園鍼灸科を卒業したのち修業を積んだ鍼灸治療のスペシャリスト。別名コウノトリ院長と呼ばれており、過去にはお灸を使った不妊治療に関する本を執筆している経歴があります。また、30代女性をターゲットにしている人気月刊誌CREAに取り上げられたことがある実績からも、女性の注目を集めている不妊治療医院だと覗えるでしょう。

わかば鍼灸院の不妊治療の特徴

ビワ灸と鍼治療を組み合わせたオリジナル治療「わかば式不妊灸」

わかば鍼灸整骨院の不妊治療は、東洋医学をベースとしたオリジナル治療「わかば式不妊灸」がメインです。大分県産のビワの葉を使ったお灸を使って血行を促進して代謝を上げ、自然治癒力を高めていきます。ビワ灸には鎮痛作用があるので、その後に行なわれる鍼治療の痛みは軽減される仕組み。もし、どうしても鍼を刺すのに抵抗があるという場合は、刺さないタイプの鍼に変えてもらうことも可能です。

鍼治療では、的確なツボに鍼を刺すことで卵胞の数を増やし、卵子の成熟度を高めていきます。通院ペースの目安は週2回、効果が表れるまでの期間には個人差があるようです。これまでに治療を受けた女性は、早い方だと約2ヵ月、遅い方だと約1年で妊娠しているとのこと。

妊娠した後には、お灸を使った逆子治療を臨月まで受けられます。これまでの逆子治療による改善率は90%以上という高い実績があるので、出産リスクを最低限に抑えたい方は鍼治療と合わせて受けると良いでしょう。

わかば鍼灸院の不妊治療費用

  • 不妊治療5,500円
  • ビワの葉灸5,000円

わかば鍼灸院で不妊治療を受けた方の口コミ評判

  • 「病院で処方されたお薬を飲みながら不妊治療を受けていたのですが、4年ほど結果が出なくて落ち込んでいたんです。でも、わかば鍼灸院の不妊治療を5ヵ月ほど受けてみたら念願の赤ちゃんを授かることができました! しかも、人工授精や体外受精ではなく、まさかの自然妊娠。凄く嬉しかったです。通院中は陽気な先生の話でたくさん楽しませていただきました。妊娠後の経過も順調で、つわりに悩まされることはなかったです」(治療期間:5ヵ月、年齢:不明)
  • 「ずっと不妊治療にトライしてきたのですが、40歳を超えても結果が出なかったので、体外受精と併用して鍼灸治療を受けてみることにしたんです。わかば鍼灸院の鍼灸治療を1年ほど受けてから病院で卵巣の様子を診てもらったところ、先生に『卵子の質と状態が今までで最高』と言われました。その後すぐに妊娠が発覚したので、諦めなくて本当に良かったです!」(治療期間:約1年、年齢:40代)
  • 「仕事や引っ越しなどの都合があり、定期的に通うことはできなかったのですが、すきま時間を見つけてはわかば鍼灸院の治療を受けていました。いつ妊娠してもおかしくない状態まで体質を整えておきたかったので、通えない期間があっても心は折れなかったです。お休み期間をはさみながらも、2年間に渡って鍼灸治療で体づくりに励んだ結果、自然妊娠が発覚!真面目にコツコツがんばってきて良かったです」(治療期間:不明、年齢:不明)

基本情報

わかば鍼灸院サイトキャプチャ
引用元:わかば鍼灸院公式(http://www.wakaba-shinq.com/)

院名 わかば鍼灸院
所在地 大阪府八尾市山本町1-8-17
アクセス 近鉄「河内山本駅」徒歩2分
診療時間 8:30~12:00、14:30~20:00
休診日 水曜午後、土曜午後、日曜
身体を整え、不妊治療の効果をアップ!大阪のおすすめ不妊鍼灸
身体を整え、不妊治療の効果をアップ!大阪のおすすめ不妊鍼灸

サイトマップ