辻野夢鍼灸院

大阪で不妊治療を行っている辻野夢鍼灸院の特徴や、通院回数の目安・利用者からの口コミ情報をご紹介しています。刺さない鍼での治療や、高周波治療器N.O.Eを組み合わせた不妊治療についても注目して。

大阪・辻野夢鍼灸院の不妊治療の特徴

辻野夢鍼灸院は、ウェスティンホテル大阪(梅田)の807号室にある鍼灸院。日帰り治療はもちろん、遠方からの利用者もホテルに滞在しながら治療を受けられるのがメリットです。

鍼灸と高周波治療器N.O.Eを組み合わせて体質改善

辻野夢鍼灸院の不妊治療は、鍼灸と高周波機器N.O.Eを組み合わせたもの。高周波は人体に一番優しい電気と言われており、身体を内部からしっかり温める効果があります。
しかも、辻野夢鍼灸院の高周波治療器N.O.Eは、周波数100万~数百万Hzの高周波で体内17cmの深さまで作用。従来の治療器は1~1.5cm程度までしか作用しないため、より高い効果が期待できます。

N.O.Eトリートメントの後は鍼治療を実施。妊娠しやすい身体づくりに必要なポイントを頭から足先まで選び、丁寧に施術を行います。
不妊治療では刺さない無痛鍼(てい鍼)を使用するため、痛みに関する心配は不要。治療時間は1回約60分、スムーズな体質改善のためには週1回の通院が目安とのことです。

充実のカウンセリング・検査でベストな治療法を決定

辻野夢鍼灸院では、カウンセリングを重視した治療をモットーとしています。カウンセリングを担当するのは女性スタッフなので安心。じっくりと話や悩みをヒアリングし、身体や心の状態を具体的に把握していきます。

また、Nadis(東洋医学検査機器)を使用した検査を実施するのも特徴の1つ。一般的に東洋医学では経験・勘による診断を行いますが、Nadisは機械的に経路の流れを測定・身体状況を数値で把握できるのです。検査項目は60~180項目、その結果によって不妊の原因を突き止め、1人1人に合った治療方針を決定していきます。

治療を受けた方からの口コミ評判

結婚して5年以上子宝に恵まれず、不妊治療を続けていました。あるとき「体質を改善するべきなのでは?」と思い立ち、鍼灸がいいと聞いて辻野夢鍼灸院へ。丁寧なカウンセリングで自分の悪い食生活や生活習慣が分かり、生活改善と週1回の治療を続けました。それから半年で、まさかの自然妊娠。それから出産までとてもスムーズで、母子ともに健康を保てています。
多嚢胞性卵巣症候群と診断され、たくさんの薬と注射を続ける毎日で疲れ果てていました。辻野夢鍼灸院はウェスティンホテルのHPで偶然見つけたのですが、ここでの治療はこれまでに受けたものとはまったく違いました。NOEと鍼治療で身体の冷えを根本から解決、数ヵ月後にはめでたく懐妊できました。本当に夢のようです。
体外受精の失敗を繰り返し、身も心もボロボロになりかけていたところで出会ったのがこちらの鍼灸院です。ホテルの一室という環境が素敵で、まるでエステにいるみたい!先生やスタッフの温かい励ましで気力が徐々に戻り、治療にも積極的になれました。気持ちが和らいだせいか、その後の体外受精で妊娠が判明。心から感謝しています。

基本情報

院名 辻野夢鍼灸院
所在地 大阪市北区大淀中1-1-20 ウェスティンホテル大阪8F(807号室)
アクセス JR「大阪駅」徒歩7分
診療時間 9:00~21:00
休診日 なし
注目 病院での不妊治療の効果をさらに高めてくれる大阪の鍼灸院BEST5はこちら
Pagetop