授かるためには何をしたらいい?大阪の不妊治療を応援する情報サイト MENU
大阪の不妊治療を応援する情報サイト » みんなはどうやって妊娠した?103人アンケート

みんなはどうやって妊娠した?103人アンケート

「赤ちゃんが欲しい」その一心で、できることは何でもやっておきたい…。そんな女性たちが実際に行なった方法をアンケートで集計し、結果を掲載しています。

不妊治療を経て妊娠した女性103人に聞きました!

さまざまな思いを抱えて不妊治療を続け、赤ちゃんを授かった103人の女性にアンケートを取りました
妊娠するために独自でやっていたことや、治療をするうえでつらかったことをまとめています。

Q1.病院orクリニック通い以外に、何かやっていたことはありますか?

病院・クリニックでの不妊治療以外に何かお金をかけてやっていましたか? はい
61.2%、いいえ38.8%

専門の病院やクリニックに通いながら、自分なりにやっていたことがあると答えた方が、全体の61.2%でした。過半数の方が治療とは別のアプローチをしていたという結果に。その具体的な方法を、回答が多かった順にランキングしてみました。

Q2.何をやっていたのか教えてください

不妊治療と併せてやっていたこと 1位サプリ85.7%、2位鍼灸27%

やはり取り入れやすいサプリが1位。クリニックでも葉酸サプリを売っていたりすることもありますもんね。不妊治療にプラスαという気持ちもありますが、生まれる胎児のために…という意見も多かったです。続いて、2位は鍼灸。体の中からアプローチできるとあって、西洋医学にプラスするには最適という向きもあります。

1位 サプリメント

  • 気休めだと思いながらも、葉酸だけは毎日欠かさず飲みました!(38歳・女性)
  • 葉酸と当帰芍薬散を飲みました。(41歳・女性)
  • マカを飲んでましたが、効果はよくわからないです…。(39歳・女性)
  • 葉酸を服用している間は安心でき、妊娠してからも穏やかな気持ちで過ごせました。(40歳・女性)
  • 飲んでいたサプリはマカ、葉酸、亜鉛などです。(34歳・女性)
  • いろいろ試した中で、葉酸は必要だと感じました。(36歳・女性)
  • 通っていた病院で「葉酸サプリがいいよ」って勧められて、卒業するまで飲んでいました。(44歳・女性)
  • サプリ飲んでましたが、実際に妊娠につながったかと言われると微妙。(35歳・女性)
  • 月に5,000~6,000円かけてサプリを飲んでました。(41歳・女性)
  • 体に良い栄養素がわかり、体質改善につながりました。(43歳・女性)

病院やクリニックでの治療以外に一番人気が高かったサプリメントは、妊娠した女性の85.7%が利用していました。
サプリメントを服用している方の中でもとくに多く見られたのは、「葉酸」と「マカ」です。貧血の改善や妊娠率アップが期待できる葉酸はべビ待ち女性たちにとって、ぜひ摂りたい成分と言えます。

2位 鍼灸

  • 妊娠につながりました。(43歳・女性)
  • 不妊に特化している鍼灸院へ行きました。通っていた間の採卵で妊娠できたので、少なからず効果はあったかもしれません。(38歳・女性)
  • 冷え性だったこともあり、めぐり改善のために通いました。(44歳・女性)
  • 通っていましたが、効果はわかりません。(40歳・女性)
  • 良い卵子が採れて、うまく着床するようにと考えて鍼灸を始めました。(42歳・女性)
  • 体が温まり、便秘改善につながった。鍼灸はリラックスできると思う。(35歳・女性)
  • 体の巡りを良くしたいと思って通っていました。(45歳・女性)
  • 妊活に効果があったかわかりませんが、体の変化は実感できました。(32歳・女性)
  • 血流が良くなって体がポカポカします。妊娠できたのは鍼灸の効果もあると思いました。(38歳・女性)
  • 体の深部まで温まり、リラックスできたのが良かった。(48歳・女性)

鍼灸は27%の女性が通っていると回答しています。近年では、妊娠しやすい体づくりができる「不妊鍼灸」を行なっている鍼灸院も増えているそう。妊娠率の噂を聞きつけて通っている女性も多いようです。
大切な体に施術をするものなので、安心して任せられる技術を持った鍼灸院を選ぶようにしましょう。

大阪で不妊鍼灸を受けるなら!
評判の高い鍼灸院はどこ?

3位 ヨガ

  • インストラクターとの相性が良く、気分転換になりました。(41歳・女性)
  • 冷え性だったので、ホットヨガをしていました。体質が変わったように思います。(47歳・女性)
  • ヨガを習うことで、楽しみながら体を動かせる習慣がつきました。(43歳・女性)
  • いつも体が軽くなったような感じがしました。(33歳・女性)
  • 病気しにくくなった気がします。(47歳・女性)
  • 健康になりました。(49歳・女性)

自律神経を整え、血流を改善するヨガは12.7%の女性が「行なっていた」と回答していました。体が軽くなったり冷え性が改善したりと、良い健康効果を得られた方も多いようですが、妊娠につながったという方は見つかりませんでした。不妊治療を続けるうえで体の調子を整えることは重要になるため、気分転換のつもりで行なうと良いでしょう。

4位 整体

  • 整体に通いましたが、効果はありませんでした。(49歳・女性)
  • 大きな効果を実感することはなかったです。(33歳・女性)
  • 骨盤矯正を目的に、通っていました。ただ…不妊治療に効果があったかどうかは不明です。(38歳・女性)
  • 妊娠に効いたかと言われるとわからない。(43歳・女性)

手技で体を整え、妊娠しやすい体質になるサポートをしてくれる整体院。9.5%の女性が「通っている」と回答しています。今回は妊娠につながったという方がおらず、何らかの効果を感じた方も見受けられませんでした。

整体院の中でも、不妊に特化したプランを用意しているところがあるので、通われる際には、妊娠しやすい体質づくりを行なっているところを選ぶのがおすすめです。

5位 漢方薬

  • 体質改善につながりました。(47歳・女性)
  • 高額なわりに、効果がわからないまま終わりました。苦手な味だったので続けるのが苦しかったです。人を選ぶ方法だと思います。(30歳・女性)
  • プロラクチンを下げられると聞いていろいろ服用しましたが、逆に悪化してしまったのでやめました。(38歳・女性)
  • 値段が高いうえに、体調が悪くなってしまったのでもう飲んでないです。(35歳・女性)

東洋医学の中でも、多くの病院やクリニックで取り入れられている漢方薬。自分で試してみたという女性は6.3%でした。
今回のアンケート結果では体調が悪くなった方が多いようですが、漢方薬は1人ひとりの体質によって相性があり、摂取量の調整が必要になります。通販で安易に購入したりせず、きちんとした薬局や病院などで処方してもらうようにしてください。

身体を整え、不妊治療の効果をアップ!大阪のおすすめ不妊鍼灸
身体を整え、不妊治療の効果をアップ!大阪のおすすめ不妊鍼灸

サイトマップ