HOME » 不妊治療に鍼灸を取り入れてママになった女性の声

不妊治療に鍼灸を取り入れてママになった女性の声

このカテゴリでは、鍼灸を不妊治療に取り入れて妊娠した方からの声を20~40代の年代別にご紹介しています。
さまざまなケースの不妊体験談を掲載していますので、ぜひ参考にしてください。

20代

なかなか妊娠できずに焦っていた方、鍼灸治療による体質改善で体外受精に成功した方、2人目不妊に悩んでいた方などの体験談をご紹介しています。
20代は一般的に女性がもっとも妊娠しやすい年代と言われていますが、近年ではホルモンバランスの乱れ・冷え・生殖機能の低下などの原因により、不妊に悩む人が増加しているのが特徴です。

30代

30代で不妊治療に鍼灸を取り入れ、妊娠した方からの口コミをまとめました。
妊娠に必要な子宮・卵巣機能や女性ホルモンの働きは30代から低下し始めるため、この年代で不妊を訴える方はとても多くなっています。
病院での不妊治療と鍼灸を併用しているケースも多く、体質改善・精神的なリラックスを目的に鍼灸院へ通っている方も増えています。治療により、不可能と思われていた自然妊娠に至ったケースなどもご紹介していますので、ぜひチェックして。

40代

不妊鍼灸治療により身体機能・自然治癒力を向上させ、妊娠に至った方からの体験談をご紹介。
妊娠に必要な機能が低下し、一般的に妊娠しづらくなる年代と言われている40代ですが、鍼灸を取り入れることで妊娠しやすい身体づくりに成功した方も多く見られます。
諦めずに治療を続け、念願の子宝に恵まれた方からの体験談はとても励まされますよ!

注目 病院での不妊治療の効果をさらに高めてくれる大阪の鍼灸院BEST5はこちら
Pagetop