20代

不妊治療に鍼灸を取り入れて体質改善・妊娠に至った、20代の方からの口コミをご紹介しています。何度も不妊治療に失敗した方、身体の冷えが不妊に繋がっていた方など、さまざまなケースに注目してください。

20代の不妊鍼灸治療口コミ体験談

20代で不妊鍼灸治療を受け、妊娠した方からの声をまとめました。一般的に女性がもっとも妊娠しやすい年代と言われていますが、近年ではホルモンバランスの乱れ・冷え・生殖機能の低下などの原因で、20代でも不妊に悩む人が増えています。

不安な気持ちに寄り添ってくれて安心できました

20代の不妊鍼灸治療口コミ体験談

20代のうちに子供が欲しいと思っていましたがなかなか授からず、周囲からも急かされて気持ち的にいっぱいいっぱいでした。少しリラックスしたいな…と思い、冷えと肩コリの解消も兼ねて通い始めたのが鍼灸院です。

鍼とお灸だけかと思っていましたが、不妊という症状に対するメンタル的なサポートも充実していて感動。
これまで人に打ち明けられなかった悩みを聞いてもらったことで、心が軽くなるのを感じました。その後は「自然にまかせよう」という気持ちになれたからか、3ヶ月ほどでスムーズに妊娠。本当に通って良かったです。

冷えや食生活の改善で妊娠しやすい身体づくりを実現

結婚してから5年、子宝に恵まれず焦りを感じていました。少しでも妊娠しやすい体質になるにはどうしたらいいかと色々調べ、その過程で見つけたのが「鍼灸」という治療方法です。

鍼灸院での治療は痛みなどはなく、日頃の疲れやストレスが癒されていくようでした。とくに、冷えの改善方法や食生活の見直しなどのアドバイスは目からウロコ。
言われたとおりに実践することで、体調がみるみる良くなっていきました。おかげさまで、通い始めてから5ヶ月ほどで自然妊娠が判明。感謝の気持ちでいっぱいです。

妊娠しにくい体質と思っていましたが・・・

もともと生理不順で妊娠しにくい体質と思っていたので、結婚してすぐに不妊治療を始めました。
しかし、2年たっても結果は出ず、体外受精にも数回失敗。「もしかしたらこのまま妊娠できないのでは?」という不安に襲われていました。

鍼灸院には知人の紹介で行き始めたのですが、初めての治療で身体がとても温まったのを実感。冷えは女性の大敵と言われていますが、まさか不妊の原因にまでなっているとは思いませんでした。
それから時間をかけて冷え症を改善し、半年後の体外受精で妊娠。出産後も、体調管理でお世話になっています。

2人目不妊を乗り越えられました

1人目の妊娠はスムーズだったのですが、2人目がなかなかできず、自分が「2人目不妊」であることに気づくまで時間がかかりました。
しかし、病院での不妊治療には抵抗があり、何か他の方法はないか…と探していて行きついたのが東洋医学です。

鍼灸は初めてでしたが、治療のたびに身体が整っていく感じがしました。肩コリや偏頭痛などのトラブルも少なくなり、子育てや不妊の悩みでイライラすることもなくなりましたね。
心身共にリラックスできたせいか、通い始めて6ヶ月ほどで妊娠が発覚。心と身体は密接に繋がっているんだな~としみじみです。

注目 病院での不妊治療の効果をさらに高めてくれる大阪の鍼灸院BEST5はこちら
Pagetop